好きな人にモテる女になるオトナの節約副業生活

モテる女の副業術

赤ペン先生のお仕事について

35818780在宅で通信講座の添削をするのが赤ペン先生です。小学生から高校生、資格取得の各種講座で学習指導をするのが赤ペン先生の仕事です。依頼された答案の採点をしたり、アドバイスや質問への回答を行います。
赤ペンで直接記入する答案もありますが、提供される専用のソフトを使ってオンラインで仕事をします。答案と質問の依頼を受けたら、自宅で指定の期日までに添削をして納品します。答案データの受け渡しは、週3回決められた曜日の午前中に行うことが多いですが、仕事のサイクルは事前に話し合って決ることができます。受け持つ教科は、国語、英語、数学、理科、社会から1教科を担当しますが、1年間を通して同じ生徒を担当する担任制になっています。
赤ペン先生に求められる資格
特別に教員資格などは必要ありませんが、大学卒業程度の学力が求められます。資格取得の通信講座は、専門資格が必要な場合もあります。赤ペン先生は、パソコンを使う添削指導もあるのでメールの送受信、WORDやエクセルの操作、インターネットで検索ができる程度のパソコンの知識が必要です。
赤ペン先生になる方法
ネット上で赤ペン先生の募集に応募するのが一般的です。興味がある方は、事前にメール登録ができます。募集がある時に通知をもらえるので便利です。ほとんどがネットからのエントリーになります。通過者は、Web試験用のホームページにアクセスして筆記試験を受けます。最終的な面接で合格したら研修を受けて赤ぺン先生の仕事スタートになります。
赤ペン先生の働き方と収入
赤ペン先生は自宅でできる仕事タイプの在宅ワークになります。答案と質問の依頼は午前中になるので指定された曜日は自宅で待機する必要があります。添削をする答案用紙1枚の単価は350円程度が一般的です。1枚完成するまでに30分から1時間はかかります。1週間に引き受ける依頼件数によって収入に変動があります。答案用紙を受け取ってから3日後までに添削指導を済ませて納品します。赤ペン先生はスケジュールを立てて仕事をしたい方に向いています。

石けんの包装

35807896_480x408在宅ワークの中でも人気が高い「石けんの包装」。石鹸の香りに包まれながら仕事が出来るので、仕事をしながら癒されるという不思議な感覚があるようです。こちらでは、人気の「石けんの包装」のお仕事の内容についてご紹介していきます。
石けんの包装のお仕事の内容
紙の上に石けんを置いて、その紙で石けんを包んでいきます。包んだときに重なる部分を糊付けをします。その上から今度は包装紙で包んでいきます。また包装紙が重なった部分を糊付けして、最後に商品の名前が印字された帯を巻いて出来上がりです。これが一連の流れになります。石けんは傷つきやすいので、ツメが長いとすぐに石けんが駄目になってしまいます。作業するときにはツメを短くする必要があるので、ネイルなどでツメを長くしていたりデコレーションしている場合は作業することが難しいと言われています。
石けんはあまり大きなものではないので、家の中で作業用のスペースがあまり取れない方でも始めやすいです。
石けんの包装の求人情報
石けんの包装の求人は不定期に募集しているので、ハローワークの内職求人やフリーペーパーの求人情報をこまめにチェックすると良いと思います。また、ネットを利用して在宅ワーク情報を得る方も多いです。ネット上にはたくさんの求人サイトがあり、様々な在宅ワーク情報を扱っているサイトもあります。
石けんの包装の報酬について
在宅ワークの中でも比較的単価が高いようです。1個あたりの相場が10円です。出来高払いなので、たくさん作業が出来ればその分報酬も多くなります。今現在、石けんの包装のお仕事をしている方たちの平均的な作業時間が、1日あたり5時間で、100個作れるようです。1日1,000円なので、一ヶ月に25日作業したとして月収が25,000円になります。ひとりで作業するのももちろんいいのですが、二人で作業したほうがはかどるという場合は、知り合いやお友だちと一緒に仕事をこなしていくといいかもしれません。

アーカイブ

プロフィール

運営者:長谷川 えみか
■お問い合わせ

人気おすすめサイト

アルバイト・バイトの求人情報満載! | バイト探しはan(アン)
アルバイト・バイトの求人情報満載! | バイト探しはan(アン)
" "" class=aligncenter"">
求人・転職情報はたらいく
"

Copyright© 2014 好きな人にモテる女になるオトナの節約副業生活 All Rights Reserved.